唐津・呼子のイカを獲れたての活きてるまんま産地直送いたします。御贈答にどうぞ!【いか道楽】公式通販サイト

呼子イカ専門店いか道楽
呼子イカ専門店いか道楽

■呼子イカ商品一覧 ■イカ料理レシピ ■店舗案内 ■お買い物方法 ■ホーム ■サイトマップ

 

    呼子イカ専門店いか道楽公式通販サイト



     
    呼子観光案内
    呼子観光案内


     
    佐賀県・福岡県の北に位置する玄界灘は対馬海流、黒潮育ちの美味しいイカが獲れる日本有数の「剣先イカ」の好漁場です。 プリプリとした食感と上品な、ほどよい甘味は、いかの町呼子で食す極上の「いか活きづくり」の真髄です。 また、風光明媚な呼子は、美しい自然と、いにしえの浪漫に満ちた町です。そんな呼子を満喫してください。呼子いか料理専門店「いか道楽」はいか料理はもちろん、いかを食材とした珍しいメニューやお土産品で数多くマスコミや情報雑誌で取り上げられています。ぜひ一度は行って見たい有名店です。 「活きてる剣先いかを御家庭で」でおなじみの「活きてるまんま!」や、解凍すると透明感と甘味が戻る「瞬間凍結いか活き造り」と「灘一剣」等人気商品の通信販売も行なっています。自然海水をポンプで汲み上げまた海に戻し対流させてる生簀に泳ぐ「剣先いか」を素早く仕上げた「呼子剣先イカの活き造り」を堪能したら、今度は体いっぱいに呼子を満喫してください。ちょっと足をのばせば呼子の観光スポットが楽しめます。


    呼子大橋


    呼子大橋は、朝市で有名な呼子町と佐用姫の物語がある加部島を結び、ロマンあふれる島のイメージに合う全長約728mの美しいハープ形式のPC(プレストコンクリート)斜張橋です。平成10年の新佐賀百景において第一位に選ばれました。








    夕日を背にしたシルエットは、呼子の観光スポットになっています。 橋を渡った丘の上に「風の見える丘公園」があり、ここから呼子大橋や小川島、加唐島などが良く見えます。


    呼子朝市





     
    朝市の由来と歴史
    そもそも、呼子の朝市は大正の初期ごろ始まったとされ、その頃は、魚が取れたときに市ができる程度でした。呼子港は北側に加部島があり自然の避難港として流通が盛んになるにつれ大きな船が着くようになりました。人が集まれば、商業が盛んになり商店街が形成され、商店街には人が集まり、人が集まるところには市が立つようになり、朝市として機能するようになったといわれています。 以前、商店街は今の朝市の所ではなく、もっと北のほうにありましたが、時とともに次第に南の方へ移動し現在のところに定着しています。商店街の移動とともに朝市も移動し現在に至っています。 現在の朝市は、日本三大朝市といわれ、 呼子大橋が開通した平成元年から行われている朝市まつりは、朝市関係者だけではなく町、商店街、商工会、漁協、農協、婦人会などいろいろなかたの努力により日本三大朝市として認められるようになりました。 そして現在は、朝市組合も結成され、呼子の観光の目玉となっています。
    朝市には新鮮な食材、名物、特産品がずらりと並びます。とれたての海の幸、山の幸が所狭しと並び、賑わいを見せます。イカはもちろんのこと、ウニ、サザエ、ナマコ、ワカメ、タイ、イサキ、ブリ等季節の鮮魚や海産物は種類も豊富。イカの一夜干しをはじめとした色々な魚の干し物も豊富です。港町のイメージが強い呼子ですが、加部島特産の甘夏ミカンをはじめ、地元農家のつくる野菜や果物も人気商品です。
    ●午前7時30分~12時まで(元旦は休み)
    ●お問い合わせは呼子観光案内所
    (TEL:0955-82-3426)


    風の見える丘公園
    呼子大橋を渡り加部島に入り、突き当たりを左折し小高い丘の上に行くと、加部島のシンボル「風の見える丘公園」の白い風車が見えます。ここから見えるダイナミックな呼子と玄界灘の眺望をお楽しみ下さい。スペイン風の建物と風車は実際に発電しており、夜間のライトアップに利用されています。呼子港より車で10分。
    (TEL:0955-82-5159)


    ヘリコプター遊覧
    ヘリポートは加部島にあります。呼子大橋、波戸岬、七ツ釜など空から眺めながらのスカイクルージング。雄大な呼子の海を眼下に、空の散歩を楽しんでみませんか。
    (TEL:0955-82-6077)


    田島神社
    三女神を祀り、商売、海上交通の守護神として広く知られている。神社内には佐用姫神社、元冠の礎石、太閤石などがある。
    ■佐用姫神社=田島神社の末社で日本三代伝説のひとつ、松浦佐用姫が夫との別れを悲しんで石になったといわれる望夫石が祀られている。
    ■太閤岩=豊臣秀吉が朝鮮出兵の際、必勝を祈願した後、槍を突き立てると、その気迫に大岩も割れたと伝えられる巨石。


    海中展望遊覧船ジーラ
    ガラス張りの船底から様々な魚や海中を観察できます。ダイナミックな海の中の大パノラマをお楽しみ下さい。
    (マリンパル呼子⇒TEL:0120-425-194)


    玄海海中展望塔(波戸岬)
    透き通った海中は日本海と東シナ海が交わる接点になっていて、珍しい魚たちや海藻類を見る事が出来ます。美しい風景はもちろん、周辺はハイキング、釣り、キャンプなど色々楽しめるリゾート地です。呼子港より車で15分。


     
    ■呼子いか道楽へのアクセス■

     



     

     

    ■福岡・博多より・・・約90分 車で西九州道~福岡前原道路 (国道202号バイパス)~ 二丈浜玉有料道路経由し唐津に入り国道204号経由(または、唐房入口で204号に別れを告げ県道23号線)で呼子・加部島へ (呼子大橋を渡り、突き当りを右下に坂道を降りて海岸沿いを直進すると、約500m先の左手にいか道楽があります。)

    ■佐賀より・・・約1時間30分

    ■長崎自動車道路多久インターチェンジより・・・約1時間

    ■熊本より(九州自動車道)・・・約2時間50分

    ■長崎(長崎自動車道)より・・・約2時間20分

     




     
     

     



     
    お食事のあとは、「活きてるまんま!」を御注文!フロントにて常時受け付けております。


     
    呼子イカ・活きてるまんま!
     
    呼子イカ・活きてるまんま!ながいき君